病院薬剤師

【ママ薬剤師にはハード?安定?】病院薬剤師の勤務時間実態!

ママミ
ママミ
これまで、利用した薬剤師転職サイトは15社!
子供と過ごす時間を大切にしたいママ薬剤師に、良さそうな求人情報をひたすら調べています☆
>>ママミの詳しいプロフィールはコチラ

理想の働き方を求めるママ薬剤師へ
コロナの影響で処方箋枚数が減り、数年前と比べてパートや派遣の求人が圧倒的に少なくなっているそうです。

ママミ
ママミ
実際に私の住んでいる地域では、午前のみなどの短時間パートの新規求人は数か月に1件程度しか出てきません。
しかも、そのようなママにとって理想的なパート求人は人気で、出た瞬間になくなってしまう!
だからこそ、常に情報収集できるよう転職エージェントに登録しておくことが、コロナ禍の今の理想の職場探しには重要です。
転職エージェントでは、情報収集のみの利用ももちろんOK!
最近の求人の動向などを知ることでき、登録&利用も無料というのが何より嬉しいポイントです♪
>>理想の働き方を実現するために!『今』薬剤師転職エージェントを活用する理由

病院薬剤師って、夜勤があったり、残業があったり、土曜日も働いたり…
なんだかママ薬剤師が勤務するには、ちょっとハードルが高そうですよね?

ママミ
ママミ
命を預かる現場で働くのは医師も看護師も薬剤師も定時できっちり
とはいかないですよね?

ここでは、そんな病院薬剤師の勤務時間に迫っていきたいと思います。
最後まで読んでいただけたら、きっと病院勤務を希望するママ薬剤師さんの、
お役に立てるはず♪

基本の勤務

病院薬剤師の勤務時間は、基本8時間です。
これは、皆さん想像なさっている通りという方も多いでしょう。

しかし雇用形態や現場の状況によって、
『半日だけ』など短時間に限った募集をしている病院が増えてきてるのはご存じですか?

ママミ
ママミ
そうはいっても病院は24時間フル稼働の職場だし
時短勤務といってもハードなの?ママにはちょっと厳しいかな?

そう 気になっちゃいますよね?
では 早速病院薬剤師の勤務を順番に見ていきましょう!

日勤と夜勤

 

日勤の一例

9:00  出勤・朝礼
     病棟チーム内でのミーティング             
     夜勤との引継ぎなど 

11:00 退院患者への服薬指導など     

12:00 昼休み                   

13:00  入院患者の持参薬確認            
     手術患者の術前休薬機関の確認などなど                   
15:00 病棟にて服薬指導                   

17:00 引継ぎ・退勤                                              

という流れです。

ママミ
ママミ
日勤の仕事は対患者さんが大半になるのね 

現役薬剤師
現役薬剤師
17時以降は翌朝9時までが夜勤の仕事になるのよ 

 

夜勤の仕事

17時に出勤して翌9時までの勤務です。
主に日中できなかったカルテの整理や
内服調剤や注射剤の混注などをすることになります。

担当者
担当者
急患があったらその患者さんの投薬などを医師と相談することもあります

ママミ
ママミ
夜勤は主に調剤室での仕事になるわね 

残業はどのくらい?

病院によっては、医師が外来患者の診療終了後に、入院患者の処方箋を大量に出してくることも!
時間帯にするとちょうど、薬剤師の退勤時間間近ということになります。
その場合残業はやむを得ない状況となるでしょう。

また命を預かる現場という観点は、医師や看護師だけでなく、もちろん薬剤師の仕事にも、
かかわってきます。

ママミ
ママミ
急患や入院患者の急変など 何が起こるかはわからないから
必ずしも定時ピッタリにとはいかないケースも多いです

ママ薬剤師にとっての病院薬剤師

大変なことも多い職場

今まで読んでいただいたように、残業や夜勤もあるので、やはり小さいお子さんがいる
ママ薬剤師さんには、勤務時間で考えると厳しい一面があるのは事実です。

現役薬剤師
現役薬剤師
立ち仕事も多いし、肉体的にも大変

上記以外にも、病院の薬剤師は土曜日や日曜日も勤務することが多いです。
医師や看護婦と一緒で『4週8休』という
変則労働時間制で働く薬剤師がほとんどのようです。

ママミ
ママミ
 ざっくり言うと4週間の基本単位の中で8日間休みをランダムに入れていくやり方です

 

4週8休だと一般企業に比べて20日ほど休みが少なくなってしまいます。 そのため 有給や夏季・冬季休暇などを利用して年間休暇をとる薬剤師が多いです。

ママ薬剤師には向いてない?

では、せっかくのキャリアや経験を活かすことはできないのか?
いえ、そんなことはありません

例えば

派遣として働く

派遣・パート・非常勤として働くという選択肢があります。
慢性期病院では、比較的時間を選んで勤務することが可能です。

ママミ
ママミ
半日だけの短期での求人をしている病院も増えています 

外来患者の処方が込み合う時間の人手を厚くしていたり、逆に午後の入院患者への
対応人員を増やすという病院からの求人が多くなってきているようです。

余談ですが 病院では保育施設のあるところが多いようです。ママ薬剤師さんにはうれしいですよね
派遣やパートを探すなら普通の求人サイトよりも転職サイトのほうが有力です
【ママ薬剤師】派遣薬剤師の基本 総まとめ!【メリットデメリット・時給】 子育てしながら薬剤師で働くために、 派遣も選択肢に入れておこうかな。 メリット・デメリットや注意しておくことを知りたい! ...
【ママ薬剤師ならどっち?】病院薬剤師と薬局薬剤師のちがい 子育てをちゃんとやりたい! でも、現実は、仕事もいい加減には出来ないですよね。 病院か薬局か、きちんと下調べをしないと、後悔...

年間休日数を計算する

フルタイムでの勤務の場合、前章の”メモ“に書いたように、病院勤務の4週8休では
年間の休日が少なくなってしまいます。
ですので,皆さん調整をしています。
それをうまく利用している薬剤師さんも多いようです。

現役薬剤師
現役薬剤師
  私は夏季や冬季の休みを少なくして
土日の勤務を半休にしています。

 

最後に

病院薬剤師は、立ち仕事が多くて、外来・入院の患者両方に対応するため
医師や看護婦など多方面のスタッフとの連携が必要とされる仕事です。
また 患者に寄り添った働き方になります。

そのため、土日・日中・夜間ととらえ方によってはハードな勤務時間になってしまいます。
ママ薬剤師さんにとっては、家族や周りの協力が必要な勤務体制であることは、間違いないでしょう。

それでも、病院薬剤師はやりがいのある仕事です。パートや派遣など、様々な勤務時間で
働く選択肢をひろげられるのではないでしょうか?

【病院薬剤師のやりがいを忘れたあなたに】身近な対処法2つとは? ・夜勤がハードすぎて、自分の時間が無い・・ ・病院内の人間関係が正直ストレス・・ ・ぶっちゃけ給料低い! 病院薬剤師のやり...

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング