ママ薬剤師

【ママ薬剤師ならどっち?】病院薬剤師と薬局薬剤師のちがい

ママミ
ママミ
MRとして育休復帰後、子育てと仕事の両立がまったくできずパート薬剤師への転職を決意。

思い出しただけでも辛すぎて涙がでます……
初めまして!現役転職活動中のママミです。
詳しいプロフィールはコチラ

良い求人に出会うには情報収集が全て!

コロナの影響で薬剤師の求人は確実に減っています!

私の住む地域では、短時間パートや派遣薬剤師の新規求人はめったに出てきません。例え出てきたとしても、人気の求人はすぐ無くなる現状…

そこで重要なのが情報収集だと思っています!

転職エージェントであれば、自分の求める条件を伝えておくだけで、新規で求人が出てきた際や、市場で公開されていない求人を教えてくれます。

この状況さえ作れていれば、自分で求人サイトをポチポチする手間も省けて、普段時間のない人でも効率よく転職のための準備ができます

>> 今、転職エージェントを利用すべき3つの理由

ママミ
ママミ
子育てしながら働きやすいのは、病院と薬局、どっちだろう?

子育てをちゃんとやりたい!
でも、現実は、仕事もいい加減には出来ないですよね。

病院か薬局か、きちんと下調べをしないと、後悔することになるかも…
それに、転職してすぐ勤務場所を変えるのは、おっくうですよね。

この記事を読むメリット

1.病院薬剤師と薬局薬剤師の違いがわかる♪

2.子育てをしながら薬剤師として働くための情報を得られる♪

3.悩みが解消出来て、気持ちがスッキリする♪

ママミ
ママミ
選択する職場によって働き方は変わってきます。

“病院”薬剤師と“薬局”薬剤師の違い

病院薬剤師:業務の特徴と必要なスキル

業務の特徴

1.医療の最前線で活躍出来る
2.チーム医療の一員として働ける
3.患者さんとコミュニケーションを取る機会がある
4.調剤、病棟、救命救急、治験など、様々な業務がある
5.夜勤・当直の当番や勉強会がある

必要なスキル
1.病気や、薬の使用法等を日々勉強して、知識を蓄える力
2.患者・医師・看護師等からの質問に、適切に答えられるコミュニケーション力

病院薬剤師は、一般的に調剤薬局と比べても業務量が格段に多くなります。
勤務する病院によっては診療科が多く、取り扱わないといけない薬の量も桁違い。

でも、その分やりがいも多く、福利厚生も整っている職場も多いです。

【病院薬剤師のやりがいを忘れたあなたに】身近な対処法2つとは? ・夜勤がハードすぎて、自分の時間が無い・・ ・病院内の人間関係が正直ストレス・・ ・ぶっちゃけ給料低い! 病院薬剤師のやり...
【病院で働きたいママ薬剤師さんへ】あなたを救う福利厚生! 本当にそうでしょうか? 「家庭を優先したい」という言葉によって、あきらめていることはありませんか? 本記事は病院勤務を希...

薬局薬剤師:業務の特徴と必要なスキル

業務の特徴

1.調剤室での調剤業務がメイン
2.薬局に訪れる、お客さん対応
3.ドラッグストア併設の場合レジ打ち、商品棚卸し等も含まれる
4.患者宅に訪問、他の医療従事者と連携して、在宅医療を提供する場合もある

必要なスキル
1.スムーズかつ丁寧な接客スキル
2.調剤の知識
3.患者さん(お客さん)に寄り添った、服薬指導・服薬歴管理

調剤薬局の薬剤師のやりがいとは?つまらないとは言わせない!薬剤師といえば、調剤薬局にいる姿を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 厚生労働省の統計によると、なんと薬剤師の58%が薬局勤務...
【確かな手ごたえ】ドラックストアでママ薬剤師さんがやりがいを見つけるその理由とは!薬剤師の職場の中で最も身近に感じられるのは? 今や当たり前のように見かける“薬局”ですよね。 身近で入りやすくて、お薬の相談もし...

体験談の紹介

Yahoo知恵袋で、読者の皆さんにとって参考となるやり取りが載っていたので、ご紹介します。

質問

大学(薬学部)卒業後、病院薬剤師になって結婚して育児が落ち着いたら薬局薬剤師になる方って普通にいますか?

やはりこの場合に薬局勤務になる場合は、アルバイトが普通でしょうか?

薬局薬剤師の正社員になって良いお給料を貰うのは難しいでしょうか?
全然無知なので、よければ教えていただきたいです。
(引用元:Yahoo!知恵袋

ベストアンサー
回答者は、40代・男性・薬剤師、ファイナンシャルプランナー2級資格を保持。
ベストアンサー実績が4,498件、ナイスも2,359件あるので、信頼出来る回答だと思います。

今ならば、問題なくできます。
まずは病院に行った方が勉強もできますし、注射薬もふくめて全部のお薬を理解できます。

その後、子育て期間をおいてから薬局薬剤師になることで、給料もアップしますし、病院ほどは忙しくないと思います。

このとき、子供の融通がつけば正社員でも可能ですが、子供が小さい場合はパートに入ることが多いです。

ただし、今話したのは、現在の場合です。
残念ながら今後は、薬剤師は絶対に余ります

1人あたりの仕事量を増やすことや、調剤の機械化、事務による調剤補助の合法化などにより、薬剤師の数を減らさないと経営が成り立たない薬局が多数できています

仮に今20歳の方が、24歳で病院へ就職し30歳で離職し、38歳頃に調剤薬局へ職場復帰をしようとした場合、今から18年後の話です。

かなり厳しい世界になっているものと思います。
(引用元:Yahoo!知恵袋

なんとも厳しい未来が待っていますね…。
2025年問題について、↓の記事でも取り扱っていますので、是非読んでみてください。

ポイントは、在宅医療を意識したキャリア形成を目指すこと、です。

子育てをするママ薬剤師が向いてる職場とは?

薬局薬剤師として働く

勤務する薬剤師も多いため、シフトの融通が利きやすい印象があります。

特にお子さんが小さいうちは、急に対応する事態も考慮すると、生活圏にある薬局は心強いですね。

<30代ママ薬剤師の経験談>20代で病院から薬局へ転職してみて薬剤師になったら病院で働きたい! 医療の最前線で働きたい! と思っていた学生の頃。 念願の病院薬剤師は、思っていたの違ったけど、や...

病院薬剤師として働く

結婚・出産を機に子育てに専念、子どもが中学生になったら、病院薬剤師として勤務し始めた方もいます。

ただし、ネックは、ブランクを埋める勉強時間の確保です。
同僚の皆さんも協力的、かつご本人の努力によって、病院薬剤師として活躍されています。

職場次第ですが、夜勤や当直を免除してくれる職場もあるそうです。

【ママ薬剤師にはハード?安定?】病院薬剤師の勤務時間実態!病院薬剤師って、夜勤があったり、残業があったり、土曜日も働いたり… なんだかママ薬剤師が勤務するには、ちょっとハードルが高そうですよね...
病院と薬局のちがい

病院薬剤師
仕事のやりがいを重視・キャリアアップも目指したい方向け
薬局薬剤師
勤務を私生活に合わせて、柔軟に変化させたい方向け

まとめ


お子さんが大きくなった未来、親世代の働き方が同じとは限りません。
子育ても大変ですが、仕事も軽んじることは出来ないですね。

とはいえ、出来ることから一歩ずつ、薬剤師のキャリアを積んでいくしかありません。

精神的・体力的に無理しすぎると、子どもや家族に負担がかかってしまいます。

今回の記事がこれからのママ薬剤師さんの参考になると良いなと思います。
ここまでお読みくださり、ありがとうございました!

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング