インタビュー

【インタビュー!】4年で8店舗経験した派遣薬剤師に派遣の魅力を聞いてみた。

ママミ
ママミ
MRとして育休復帰後、子育てと仕事の両立がまったくできずパート薬剤師への転職を決意。

思い出しただけでも辛すぎて涙がでます……
初めまして!現役転職活動中のママミです。
詳しいプロフィールはコチラ

良い求人に出会うには情報収集が全て!

コロナの影響で薬剤師の求人は確実に減っています!

私の住む地域では、短時間パートや派遣薬剤師の新規求人はめったに出てきません。例え出てきたとしても、人気の求人はすぐ無くなる現状…

そこで重要なのが情報収集だと思っています!

転職エージェントであれば、自分の求める条件を伝えておくだけで、新規で求人が出てきた際や、市場で公開されていない求人を教えてくれます。

この状況さえ作れていれば、自分で求人サイトをポチポチする手間も省けて、普段時間のない人でも効率よく転職のための準備ができます

>> 今、転職エージェントを利用すべき3つの理由

ママミ
ママミ
こんにちは、ママミです♪

今回紹介するママ薬剤師は、『Mママ(仮名)』さんです。

派遣薬剤師としての経験は約4年間でなんと8店舗!

ママミ
ママミ
す、すごい!

今は結婚して夫の地元に一緒に住むことになったため、一時的に薬剤師は辞めてらっしゃるそうです。

派遣の業務って?

✔派遣のメリットデメリットは?

今後の働き方は?

など、気になることをたくさんインタビューさせて頂きました。
それでは見てみましょう!

Mママ
Mママ
宜しくお願いします♪
Mママのプロフィール

•名前:Mママ(仮名)
•年齢:30代
•家族構成:夫と2人暮らし
•勤務形態:派遣
•勤務時間:店舗によって異なる
•通勤時間:同上
•時給:3000円~4000円
•職歴:
・正社員として調剤薬局に入社(1年半)
・薬キャリエージェントで派遣薬剤師(約2年)
・スカウトされ正社員に(1年)
・ファルマスタッフで派遣薬剤師(約2年)
・結婚して辞職中

派遣薬剤師になったきっかけは?

卒業後は正社員として調剤薬局で1年くらい勤めていました。

ただ、働いていた薬局で人間関係があまりうまくいっておらず、
このままずっとこの人たちと働くの??と思ったことがきっかけです。

ママミ
ママミ
仕事をする上で人間関係って一番大事よね。

あと、せっかく薬剤師として働くなら、
色々な働き方をしてみたい。色んな経験をしてみたい。と思ったのも理由の一つでした。

派遣薬剤師であれば、
短期間で色んな店舗を経験することができるし、好奇心旺盛だけで少し飽き性な私にとっては派遣の方が私の性格的にはあってるかな?と思いました。

ママミ
ママミ
うんうん。
昔から人付き合いが得意だし、確かに飽き性だもんね(笑)

派遣薬剤師の業務って?

派遣薬剤師は基本的に助っ人的な立ち位置なので、業務としては「投薬」がメインです。

現役薬剤師
現役薬剤師
慣れてきたら場所によっては調剤も経験したけど、慣れてきたころには「次の店舗」ってパターンが多かったかも。

ママミ
ママミ
そうなんだ~。
派遣薬剤師って、やっぱり正社員とは働き方が違う?

派遣薬剤師は、基本的に「店舗を回すために」雇われていることが多いです。
なので患者さんをさばく速度を意識して働いていました。

現役薬剤師
現役薬剤師
8店舗くらい経験したけど、基本的にはこの考え方で喜んでくれる店舗さんが多かったと思うわ。

でも私自身、本来は患者さんとじっくり対話したいタイプなので、
「派遣としての役割」「私自身の薬剤師像」に少しギャップがあると感じました。

現役薬剤師
現役薬剤師
そんなこと言ってられないから、「企業のために」を意識して仕事してたわ。

ママミ
ママミ
逆に、普段の派遣業務で大変な事とかあった?

4年も派遣で働いてたら数えきれないくらいあったわよ・・(笑)

でも、投薬で患者さんを早くさばくことを意識しているから、
「癖のある人」が来たら大変かも・・

話がやたらと長いとか、
同じ質問が多いとか、
クレーマーとか・・

現役薬剤師
現役薬剤師
結構な頻度で来るのよね(笑)

派遣薬剤師のメリットは?

私が考える、「派遣薬剤師のメリット」はこんな感じです。

派遣薬剤師のメリット

①短期間で色々なシステムや働き方を経験できる

②薬剤師の知り合いが多くできる

③忙しくても定時に帰れる

①短期間で色々なシステムや働き方を経験できる

私は、4年で計8店舗経験しました♪

■大学病院の門前や、
■面で幅広く受けている薬局、
■一日の処方箋枚数がめちゃくちゃ多い所や、
■逆に少なくて暇すぎる薬局。

など、色々な働き方を経験してきました。
薬剤師としての引き出しが増えるので、個人的には成長できると思っています。

店舗が変わるスパンも早いので、
その度に新鮮な気持ちで働けるのも良い所だと思います。

②薬剤師の知り合いが多くできる

正社員として同じ店舗に勤めていると、
管理薬剤師のもと基本的には同じ人たちと長く仕事することになります。

ただ、派遣薬剤師の場合は、店舗が変わるスパンが早い分、色々な人と働くことができます。

これから先、何かのご縁でまた一緒に働くことがあるかもしれません。
広いようで業界内は狭いものです。

現役薬剤師
現役薬剤師
一期一会を大事に、色んな人と繋がりを持っておくという事を意識して人と接するようにしています。

③忙しくても定時に帰れる

これは、派遣薬剤師の最大のメリットだと思います。

契約上、基本的には決められた時間までなので、残業は基本的にありません。
というより、店舗側から求められることはありません。

ただ、私は楽して働きたいという気持ちではなく、
出来る限り勤務時間中に私の仕事は終わらせたい!という気持ちで仕事していました。

現役薬剤師
現役薬剤師
そういう派遣薬剤師の方が絶対好かれるし、仕事しやすい環境づくりもできると思います♪

派遣薬剤師のデメリットは?

私が考える「派遣薬剤師のデメリット」はこんな感じです。

派遣薬剤師のデメリット

①中にはひどい派遣会社もある

②入れ替わりが激しい

③派遣切りの可能性

①中にはひどい派遣会社もある

これは知り合いから聞いた話ですが、
派遣会社の担当者によっては、派遣先の薬局でのトラブルに全く対応してくれなかったり自分の希望と全然違う求人を勧めてきたりと様々あるそうです。

ただ、私に限っては全く問題なかったです。

1社目は薬キャリエージェント、
2社目はファルマスタッフでそれぞれ2年の間派遣薬剤師をしていましたが、

どちらも良い担当者に恵まれ、充実した派遣生活を送ることができました。

他の派遣会社は私が経験していないので何とも言えませんが、
この2社は派遣の求人は多い方だと思いますし、おすすめできる派遣会社だと思います。

②入れ替わりが激しい

私はメリットとして捉えることが多いですが、
やはり人にとってはデメリットと感じる方も少なくないはずです。

「やっと仕事に慣れてきた!」と思ったら次の職場へ、なんてことはざらにあります。

新しい職場に適応するのに時間がかかるストレスがかかるという方は、派遣という働き方は少し難しいかもしれません。

③派遣切りの可能性

特にコロナ禍では、処方箋枚数の激減により派遣薬剤師の派遣切りが一時話題になっていました。

担当者
担当者
今も都市部を中心に、派遣薬剤師の需要が深刻なほど激減しています。

現役薬剤師
現役薬剤師
こういう時、派遣薬剤師は少し不安だわ。

今後も派遣薬剤師として働いていくの?

子育てが落ち着いたら近くで働ける調剤薬局を探してみようと思っています。

派遣薬剤師として働いていきたいけど……
今は求人がほぼないので、難しいと思います。

よく連絡を取るファルマスタッフのエージェントさんによると、
都内では某大学の薬剤部しか派遣の求人はないとの事。

現役薬剤師
現役薬剤師
派遣以外にも選択肢を広げて今は情報収集しています。

旦那さんの地元は田舎なので、そこまで薬局の数も多くありません。

求人が出た際にすぐに働ける体制が取れるように、
転職エージェントと密に連絡をとって情報収集している段階です。

さいごに

現役薬剤師
現役薬剤師
正直、今は派遣の求人がほとんどないので、新しく派遣を目指す方にはおすすめできません。

でも、派遣薬剤師の働き方に魅力を感じるのは事実。
私もできれば派遣薬剤師として働きたいと思っています。

現役薬剤師
現役薬剤師
もしかしたら、数年以内に派遣薬剤師の需要が戻るかもしれないですしね♪

派遣の求人を探すならオススメする転職エージェントは以下の2社との事。

ママミ
ママミ
理由もそれぞれ教えて頂いたので載せておきます。

1、ファルマスタッフ

現役薬剤師
現役薬剤師
私の実体験に基づくところが大きいけど、自分の希望する働き方を実現させてくれる会社だと思います。

私は、「薬剤師として色んな働き方を経験したい」と希望していました。

担当者から紹介いただいたのは、週5の働き方~単発派遣の求人まで様々で、
当時は勤務エリアや希望条件などもできるだけ汲んだ求人を提案いただけていました。

ファルマスタッフの担当者何名かに対応して頂きましたが、
どの方も丁寧で寄り添って頂けるエージェントさんで頼りになりました。

現役薬剤師
現役薬剤師
教育制度も充実しているし、派遣求人数もトップクラスなので間違いないと思います。

ファルマスタッフの公式HPを見る

2、薬キャリエージェント

現役薬剤師
現役薬剤師
ここも実際に2年間お世話になった会社さんなので挙げていますが、
大手で信頼できる会社だと思います。

母体がエムスリーです。
大手としての実績、信頼感が抜群なので登録しておいて絶対損はないと思います。

私は、薬キャリエージェントの2年間は、病院の派遣薬剤師を経験させていただきました。
当時は、薬キャリ以外では病院での派遣薬剤師の求人をあまり取り扱っていないと聞いていました。

現役薬剤師
現役薬剤師
もしかしたら、エムスリーと関係があるのかな?と勝手に思っていました。

とにかく、求人数もさることながら、福利厚生や教育制度もしっかりしているので、まだ登録されていない方はぜひ♪

薬キャリの公式HPを見る

 

Mママさん、ありがとうございました。

ママミ
ママミ
派遣薬剤師の魅力や厳しさが伝わってきて、すごく勉強になりました♪

他にも、いろんなママ薬剤師の働き方を紹介していくので、興味があればぜひ覗いてくださいね。
最後までお付き合いいただき有難うございました。

『今』薬剤師転職エージェントを活用する3つの理由 ・今すぐ転職したい訳ではないんだけど・・ ・一度登録するとしつこく求人を勧められそう・・ ・転職をするタイミングで転職エ...
【3児のママ薬剤師にインタビュー】1時間以上かけて電車通勤!それでも今の職場で働く理由って? 今回紹介するママ薬剤師は、『Yママ(仮名)』さんです。 現在は、3人の子育てをしながら都内でパート薬剤師として働く30代です。 ...
【2児のママ薬剤師にインタビュー】仕事と育児を両立するための8つのポイントとは? 仕事復帰して、1番心配な事は仕事と家事の両立ができるか。 私もその不安を持つ一人です。 そこで、今回はママ薬剤師がどのような1日...

 

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング