派遣薬剤師

知ってますか?派遣薬剤師の保険事情|知らないあなたは損してる!?

ママミ
ママミ
これまで、利用した薬剤師転職サイトは15社!
子供と過ごす時間を大切にしたいママ薬剤師に、良さそうな求人情報をひたすら調べています☆
>>ママミの詳しいプロフィールはコチラ

理想の働き方を求めるママ薬剤師へ
コロナの影響で処方箋枚数が減り、数年前と比べてパートや派遣の求人が圧倒的に少なくなっているそうです。

ママミ
ママミ
実際に私の住んでいる地域では、午前のみなどの短時間パートの新規求人は数か月に1件程度しか出てきません。
しかも、そのようなママにとって理想的なパート求人は人気で、出た瞬間になくなってしまう!
だからこそ、常に情報収集できるよう転職エージェントに登録しておくことが、コロナ禍の今の理想の職場探しには重要です。
転職エージェントでは、情報収集のみの利用ももちろんOK!
最近の求人の動向などを知ることでき、登録&利用も無料というのが何より嬉しいポイントです♪
>>理想の働き方を実現するために!『今』薬剤師転職エージェントを活用する理由

派遣薬剤師として働くか迷っているあなた✨

迷っている理由は何ですか?

『派遣会社だと社会保険関係がないし・・・』
『もう少し子供が大きくなるまでは時間に余裕のある働き方をしたいけど、保険がないことを考えれば無理してでも正社員の方が良いのかな?・・・』

なんて考えている方に、派遣薬剤師の社会保険薬剤師賠償責任保険についてまとめてみました。

どーしてかって?

それは、派遣薬剤師になっても社会保険は適用されるから!

社会保険が不安で、自分にあった働き方の選択が出来ないなんてもったいないですよ!

しっかり確認ポイントを理解しておけば、安心です。
本当に自分に合った働き方を選択するためにも、な~んとなく理解している社会保険のこと、ここでしっかり理解しておきましょう!

社会保険(広義・狭義の意味の違い)

担当者
担当者
よく言われている社会保険の種類って把握出来ていますか?
ママミ
ママミ
厚生年金とか健康保険のことよね・・・

担当者
担当者
そう。
社会人経験があれば大体は解っているけど、
働き方で入れる保険の違いの把握までは難しいですよね

そこで、今回は派遣会社での保険にフォーカスをあてて解説していきます。

そもそも社会保険とは、「健康で文化的な最低限度の生活」を営むことができるように、国の責任で、保険の仕組みを利用し実現しようとする社会保障制度の一環で、強制加入が原則です。
しかし、広義の意味と狭義の意味があります。

ママミ
ママミ
そこで解らなくなるのね・・・
担当者
担当者
図で示すと、こんな感じになります

何故なら、労働保険(労災保険・雇用保険(※))は、事業者が1人でも労働者を雇った場合、雇用保険への適用が義務付けられているからなんです。(※雇用保険には加入条件があります)

担当者
担当者
社会保険の加入条件は、実際にはそれぞれ違うんです

ママミ
ママミ
そうなんだ。
じゃあ、そこをポイントに確認していけば理解しやすいのね

社会保険(狭義)の適用拡大が図られ、2017年には以下の条件と変更になっています。

社会保険(狭義)の加入条件

【事業所】
従業員501人以上の会社
従業員500人以下の会社でも、労使の合意がある場合

【個人①】
1週間の所定労働時間・1ヵ月の所定労働時間が、正社員の3/4以上

【個人②】以下の条件をすべて満たしている場合

週20時間以上の就労
月額賃金が8.8万円(年収106万円)以上
1年以上契約見込みがある(※2022年10月~2ヵ月超に変更)
学生以外

担当者
担当者
派遣会社の多くは501人以上なので、社会保険加入条件を満たしていると考えて大丈夫です

ママミ
ママミ
あとは、個人の労働時間の兼ね合いね


しかし、社会保険の加入条件
各保険ごとに異なるんです。
では、1つずつ見ていきましょう。

健康(医療)保険(狭義の社会保険)

我が国の健康保険制度は『国民皆保険』が基本とされているので、必ず何らかの健康保険に加入することが義務付けられています

目的

病気や怪我・出産・死亡の時に給付

介護保険は以下の理由から、健康保険に含まれている事がほとんどです。
健康保険料と同時に徴収される
40歳以上が負担
なので、健康保険に含まれていると考えて大丈夫です。

担当者
担当者
今回関係があるのは太枠のみですが、参考に載せておきますね。

参考資料:医療保険制度の体系 | こんな時に健保 | 全国健康保険協会 (kyoukaikenpo.or.jp)

①健康保険(社会保険)

加入対象が、法人企業勤務
健康保険では、被保険者が扶養している配偶者や親といった親族を被扶養者として扶養に入れることができます。

加入条件

週20時間以上の就労
月額賃金が8.8万円(年収106万円)以上
1年以上契約見込みがある(※2022年10月~2ヵ月超に変更)

被扶養者が何人いても、被保険者の健康保険料は変わらない
保険料の半分を会社が負担する
傷病手当金・出産手当金がある

ママミ
ママミ
旦那さんが自営業であったり、扶養家族がいるママ薬剤師さんなら加入条件かもしれませんね

②国民健康保険

加入団体は住まいのある各市区町村となります。

扶養もしくは扶養者といった概念そのものが存在しない
保険料は、世帯人数と世帯所得で計算される
傷病手当金出産手当金(※)ない ※出産育児一時金という別の制度はある

世帯に属する加入者ごとに「医療分」「支援分」「介護分」の分野でそれぞれ所得割額と均等割額を計算し、世帯主に被保険者全員の合算した保険料が請求されます。

担当者
担当者
つまり、夫婦で加入する場合それぞれ被保険者になるので、
2人分の保険料が全額自己負担になります


パパ
パパ
じゃあ、旦那さんが自営業で国民健康保険の方は、
健康保険加入はポイントが大きいですね!

③薬剤師国民健康保険(薬剤師国保)

薬剤師のみが加入することができる国民健康保険です。
加入団体は住まいのある各市区町村となります。

加入条件

従業員が5人未満の会社(ほぼ個人薬局)でなければ加入できない
各都道府県の薬剤師会への加入が義務付けられている

同居の同じ住民票の国民健康保険の人も薬剤師保険に加入しなければならない
 (国民健康保険との違いは、家族割がある)
月に約23,000円(※)の負担と定額なので、給料の額によっては
 社会保険より安くなる場合もある 
             
 ※市町村により多少金額が異なります

担当者
担当者
従業員の人数がポイントなので、5名以下の場合は
保険内容の確認はしておいてくださいね

ママミ
ママミ
同居の家族も薬剤師保険に変更しないといけないのね

パパ
パパ
でも、家族割があるから国民健康保険よりは保険料が安くなるよ

健康(医療)保険の違い

【健康保険のまとめ】 ①健康保険 ②国民健康保険 ③薬剤師保険
傷病手当
出産手当金
(出産育児一時金あり)

(出産育児一時金あり)
扶養
(家族割あり)
保険料の自己負担額 会社が半額負担⇩ 全額自己負担
(1年分を数回払い)
全額自己負担
(月定額)

年金保険(狭義の社会保険)

日本では、『国民皆年金』を実施しています。
船員保険や各種共済組合など一部の特殊な例を除き「20歳以上の人が加入する国民年金」「企業に勤める会社員などが加入する厚生年金」どちらかの年金制度に必ず加入することになっています。

目的

退職後の老後の生活保障(老齢年金)
被保険者が死亡した際の、遺された家族のための生活保障(遺族年金)
病気や怪我で、働けなくなったり障害を負った場合の生活保障(障害年金)

担当者
担当者
遺族年金障害年金がここに入っている事を知らない人も多いので
知っておいて下さいね

参考資料:パート・アルバイトの皆さんへ 社会保険の加入対象が広がっています。 | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン (gov-online.go.jp)

①厚生年金

第2号被保険者と呼ばれます。

加入条件

週20時間以上の就労
月額賃金が8.8万円(年収106万円)以上
1年以上契約見込みがある(※2022年10月~2ヵ月超に変更)

老齢年金が増える
障害年金と遺族年金が増える
保険料の半分を会社が負担する


参考資料:パート・アルバイトの皆さんへ 社会保険の加入対象が広がっています。 | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン (gov-online.go.jp)

ママミ
ママミ
自己負担が半額なのに、受け取る年金が多いのが最大の魅力よね

担当者
担当者
同じように、遺族年金・障害年金も増額になります

②国民年金

第1号被保険者と呼ばれます。

保険料が全額自己負担な為、厚生年金に比べると倍の負担額になります。

【年金保険のまとめ】 ①厚生年金 ②国民年金
老齢年金の受給額 増額⇧
遺族年金の受給額 増額⇧
傷害年金の受給額 増額⇧
保険料の自己負担額 会社が半額負担⇩ 全額自己負担
保険料 標準報酬月額の半額 月額16,000円

 

労災保険(労働者災害補償保険)(労働保険)

1人でも労働者を雇った場合、雇用保険への適用が義務付けられています。
労災保険は、従業員個人が加入するものではなく、事業所単位で加入するものですので、
保険料も事業者が支払います

目的

病気で欠勤した場合の休業補償
体に障害が残った場合の障害補償
死亡した場合の遺族補償
被保険者の社会復帰や遺族への援助

加入条件

正社員、パート、アルバイト、日雇など労働や雇用形態に関わらず、すべての労働者です
派遣労働者の場合は、派遣元の事業所が加入します。

担当者
担当者
どんな形態であれ、働けば 加入されます

ママミ
ママミ
保険料も事業所が支払ってくれるのね

雇用保険(労働保険)

1人でも労働者を雇った場合、雇用保険への適用が義務付けられています。

目的

企業の倒産や自己都合退職などで、失業した際に受け取れる基本手当
スキルアップのために支給される教育訓練給付

加入条件

の所定労働時間が20時間以上
雇用(契約)見込みが継続して31日以上
という要件を満たせば、本人の意思に関わりなく雇用保険被保険者となります

週5日働くとして、4時間以上働き、また1ヶ月以上の契約期間があれば、原則的には雇用保険に加入できるということになります。

担当者
担当者
雇用保険は労働時間のみが関係し、
収入金額は関係ないところがポイントです。

ママミ
ママミ
週に20時間以上の勤務が必須になるのね

薬剤師責任賠償保険(任意保険) <補足>

調剤過誤や処方箋の間違えを見過ごしたなどの薬剤師の業務ミスが原因で、患者さんに健康被害が生じてしまって賠償責任を問われたときに、金銭の補償で賠償額をカバーしてくれるのが薬剤師賠償責任保険です。

多くの病院や調剤薬局では、施設自体も保険に加入しています。

そして実は、派遣薬剤師の場合は、派遣会社が薬剤師賠償責任保険を全額負担している場合が多いです。近年では、単発のお仕事でも付いてくる事が多いくらいですが、検討している派遣会社のホームページなどで確認しておきましょう。

担当者
担当者
派遣会社でも加入があれば、派遣先が保険に加入していなくても保証がされるので安心ですよね

①日本薬剤師会

都道府県薬剤師会に入会して会員になることが必要(年会費:約14,400円)
 ※年会費は都道府県で多少異なります
日本薬剤師会にも入会して会員になることが必要(年会費:7,000円)
薬剤師賠償責任保険(基本プラン)は年間1,950円
保障内容:1事故最大1.5億円

担当者
担当者
合わせると、年間約16,350円払うことになります。

 

ママミ
ママミ
薬剤師会に入会している人は、約半数だから
入っている人なら、断然おすすめになりますね

②日本病院薬剤師会

都道府県病院薬剤師会に入会して会員になることが必要(年会費:約6,000円)
 ※年会費は都道府県で多少異なります
日本病院薬剤師会にも入会して会員になることが必要(年会費:8,000円)
薬剤師賠償責任保険(基本プラン)は年間2,400円
保障内容:1事故最大1.5億円

担当者
担当者
合わせると、年間約16,400円払うことになります。

 

ママミ
ママミ
派遣会社はこれに該当しないので、今回は選択肢に入らないわね

③民間の保険会社(東京海上保険の場合)

薬剤師会の会員にならなくても賠償保険に加入できる
年会費:10,000円(※東京海上の場合)
保障内容:1事故最大1億円(保険期間中3億円まで)
免責金額:1事故1,000円

担当者
担当者
薬剤師会に加入しないなら、民間保険の方が安く済みます

ママミ
ママミ
これも、派遣会社が加入してくれていれば必要ないわね

【薬剤師保険のまとめ】 ①日本薬剤師会 ②日本病院薬剤師会 ③民間の保険会社
(東京海上保険)
薬剤師会の加入義務
日本薬剤師会
(都道府県も)

日本病院薬剤師会
(都道府県も)
年開費 1,950円 2,400円 10,000円
ママミ
ママミ
薬剤師責任賠償保険は、加入している派遣会社を探せば個人で払う必要はないのね

派遣会社の保険事情(まとめ)

派遣会社は従業員501人以上の会社であることが多い為、社会保険加入事業者がほとんどです。
また、週20時間以上を1ヵ月以上勤務する予定なら労働保険はすべて派遣会社持ちとなることが分りました。

社会保険の加入条件が2017年の適応拡大によって、派遣薬剤師であっても加入条件を満たす事例が多くなった事で、今までは時給単価が高い薬剤師は扶養から外れてしまうのに社会保険に入れる基準にとどかない!と考えていた方も、加入できる方が多くなった事がおわかりいただけたと思います。

もちろん年収130万円未満であり、旦那さんの扶養に入れるのであれば保険料の支払い自体が不要となります。

両方の条件を理解することで、より理想の働き方を選択輝くママさんでいてもらえると嬉しいです✨

 

 

 

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング