転職

【薬剤師の転職なら必須!】転職エージェントの面接同行で面接克服!

ママミ
ママミ
MRとして育休復帰後、子育てと仕事の両立がまったくできずパート薬剤師への転職を決意。

思い出しただけでも辛すぎて涙がでます……
初めまして!現役転職活動中のママミです。
詳しいプロフィールはコチラ

良い求人に出会うには情報収集が全て!

コロナの影響で薬剤師の求人は確実に減っています!

私の住む地域では、短時間パートや派遣薬剤師の新規求人はめったに出てきません。例え出てきたとしても、人気の求人はすぐ無くなる現状…

そこで重要なのが情報収集だと思っています!

転職エージェントであれば、自分の求める条件を伝えておくだけで、新規で求人が出てきた際や、市場で公開されていない求人を教えてくれます。

この状況さえ作れていれば、自分で求人サイトをポチポチする手間も省けて、普段時間のない人でも効率よく転職のための準備ができます

>> 今、転職エージェントを利用すべき3つの理由

エージェント
エージェント
面接同行サービスを知っていますか?

質問の答えの前に、
こんな方いらっしゃらないでしょうか?

友達
友達
私、面接苦手です

現役薬剤師
現役薬剤師
私は、アドリブの質問がくると弱いです。

こんな方にオススメなのが転職エージェントの面接同行です。
あなたと一緒に面接を受けてくれます。

ママミ
ママミ
でも、エージェントが面接についてきていいの?

大丈夫です!
全ての面接で可能というわけではありませんが、
最大限活用して、自信もって活動を進めましょう!

こんな方に読んでほしい!

・面接が苦手な方
・勤労条件が食い違った経験がある方
・アドリブの質問が苦手な方

薬剤師の転職 エージェントの面接同行とは?

転職エージェントの面接同行とは、
名前の通り、転職エージェントが面接の現場に同席し、サポートしてくれることです。

この面接同行は全ての転職エージェントにあるサービスではなく、
限られた職種にのみあるサービスのため、あまり知られていません。

ですが、面接会場までの同行だけでなく、面接中の質疑応答のフォローなどもします。

ママミ
ママミ
なんだかお母さんがついてくるみたいな感じだけど、
採用企業に嫌われないの?

担当者
担当者
大丈夫です!転職エージェントなどの意見もほしいため、
受け入れる企業は多いです!

ママミ
ママミ
第3者の意見は、大きな後押しになりますね!

成功事例の体験談

成功事例から面接同行の採用率の高さも伺えます!
面接同行のおかげで和やかな面接でした。」(20代女性)
思い通りの職場に転職できました。」(20代男性)
(引用:マイナビ薬剤師

メリットだらけの転職エージェントの面接同行!

実際に、転職エージェントの面接同行を利用したとき、
メリットはどんなものがあるのでしょうか?

面接同行のメリット5つ!

1.面接の場の雰囲気づくりをしてくれる
2.質疑応答のフォローをしてくれる
3.給与や休日の条件交渉をしてくれる
4.より実践的な面接指導が受けられる
5.面接会場まで迷わない

1.面接の場の雰囲気づくりをしてくれる

面接の場において、複数の面接官との面接であったり、
1対1の面接であったりすることも多いですが、
そこに味方が1名いるだけでも大きく雰囲気が違います

また、面接前の世間話から面接中の相槌や話を膨らませてくれたりと、
こちらのペースで話せるよう、サポートをしてくれます。

ママミ
ママミ
雰囲気の良し悪しによって、緊張が違いますね!

2.質疑応答のフォローをしてくれる

いくら面接対策をしても、いざ面接のシーンになると失敗してしまうことないでしょうか。

友達は、面接官より「お子様が急な病気や急用な時に代わりに見てくれる方はいますか?」
という質問があったときのことで、

友達
友達
私の両親が近くにおりますので、何かあれば協力する体制になっています。

ちゃんと答えたように見えますが、面接官には、
では、安心ですね。勤務中に急用で向けることはありませんね。
と、このように捉えられてしまいました。

ですが、すかさずエージェントがフォローしてくれました。

エージェント
エージェント
親御様の急用が重なり、抜けざるを得ない状況も出てくる可能性もあるかと思われますが、その際にはご対応いただけますか?

面接の主体は自分自身ですが、フォローがあることで後悔が減るでしょう。
また、事前に志望動機や自己PR、よく聞かれる質問についても固めてくれるため
自分自身も自信を持って面接に臨めます。

ママミ
ママミ
これは非常に助かりますね!

3.給与や休日の条件交渉をしてくれる

面接の際に条件交渉の話を出すことは悪印象を与えてしまうように感じ、
全てにイエスを応えてしまうこともあると思います。

そんな時でもしっかりとエージェントが条件の話をしてくれるため、
入職後も食い違いが少なく、働くことができます。

ママミ
ママミ
ママにとっては、勤務時間の相談をしたいので助かります!

4.より実践的な面接指導が受けられる

多くの面接同行をしているエージェントは、
実際の面接からのフィードバックも多く持っているため、実践的な面接内容が聞けます

また、企業情報や採用情報だけでなく、面接官のクセやどのような回答が好まれるかなども
熟知しているため、無駄のない準備ができます。

ママミ
ママミ
時間が限られているママにとって、何個も受けられないので、
めっちゃ助かります!

5.面接会場まで迷わない

正直、方向音痴であったり、初めて行く場所は苦手な人も多いのではないでしょうか?

そんな時駅に集合して、会場まで会話しながら会場に向かうことで、
リラックスもしながら、道に迷うことなく辿りつけます。

ママミ
ママミ
誰かと話すことで喉も開いて、面接でも話やすかったです!

面接同行で注意することは、たったの2つ!

メリットだらけの面接同行ですが、注意点もいくつかあります。
面接同行を考えている人は、次の2点に注意してください。

面接同行の注意点 2点

1.エージェントに頼りすぎない
2.全てのエージェント、企業がしているわけではない

1.転職エージェントに頼りすぎない

面接同行は、他業種では中々ないことなので、最大限利用する価値はありますが、
あくまでも面接の主体は、あなた自身であるということです

面接中に転職エージェントからのフォローが多すぎると、
自主性のなさや頼りなさと捉えられてしまうこともありますので、
まずは、自分から答えることを心掛けましょう。

また、よく知る人物がいるからこそ、失敗できないと緊張するという人もいますので、
面接にエージェントが必要であるかは、事前に検討しておきましょう。

エージェント
エージェント
絶対的な味方であることには変わらないので安心してください!

2.全てのエージェント、企業が同行しているわけではない

当然のことながら、全ての転職サイト・エージェントで、
面接同行をしているわけではありません。

また、エージェントの中には、面接前と後に電話を入れるだけや
面接同行してもメモだけを取っているエージェントもいますので、
サイト選びから慎重に選びましょう。

面接同行するエージェントがいるサイト

・マイナビ薬剤師
・ファルマスタッフ
・薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
・薬剤師転職ドットコム

一方、採用側の企業においても全て受け入れているわけではありません。
担当となるエージェントとしっかりと確認をしておきましょう。

ママミ
ママミ
同行可能な面接であれば、メリットの方が多いですね!

まとめ

ママ薬剤師の転職・復職は、勤務条件などにどうしても引き目を感じてしまいがちですが、
強力な味方による条件交渉や実践的な面接指導によって、
短期間で成功させましょう!

面接同行の3か条

・面接の苦手を克服!
・条件交渉でミスマッチを無くす!
・エージェントに頼りすぎない!

ママミ
ママミ
 あくまでも主体は自分自身ですよ!

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング