ママ薬剤師

ママ薬剤師の復職のタイミングと、事前に準備しておくべき3つのポイント

ママミ
ママミ
これまで、利用した薬剤師転職サイトは15社!
子供と過ごす時間を大切にしたいママ薬剤師に、良さそうな求人情報をひたすら調べています☆
>>ママミの詳しいプロフィールはコチラ

理想の働き方を求めるママ薬剤師へ
コロナの影響で処方箋枚数が減り、数年前と比べてパートや派遣の求人が圧倒的に少なくなっているそうです。

ママミ
ママミ
実際に私の住んでいる地域では、午前のみなどの短時間パートの新規求人は数か月に1件程度しか出てきません。
しかも、そのようなママにとって理想的なパート求人は人気で、出た瞬間になくなってしまう!
だからこそ、常に情報収集できるよう転職エージェントに登録しておくことが、コロナ禍の今の理想の職場探しには重要です。
転職エージェントでは、情報収集のみの利用ももちろんOK!
最近の求人の動向などを知ることでき、登録&利用も無料というのが何より嬉しいポイントです♪
>>理想の働き方を実現するために!『今』薬剤師転職エージェントを活用する理由

女性にとって結婚・出産は人生での最大の分岐点
生活や環境も、そして自分自身も今までとはガラッと変わりますよね。

結婚や出産での退職や産休育休を経て、

このまま専業主婦もありだなー

と思う自分と、
今後を考えたり、バリバリ働く友人を見て、

色々考えると復職した方がいい気がする。

と思う自分で葛藤しているママさんは少なくないと思います。

そんな悩めるママさんのために、おすすめする復職のタイミングやママ薬剤師の職場選びのポイントを教えちゃいます!

この記事に目が止まったあなたは、すでにセカンドステージに進む時期に来ています

迷っている自分悩んでいる時間とはこれでさよならです

ママミ
ママミ
今回は「育休復帰の経験」がある知り合いのママ薬剤師に色々聞いてみたわ!
現役薬剤師
現役薬剤師
ママミ、宜しくね♪

「育休中のママ薬剤師」にとって復職のベストタイミングは?

多いのは子供が1歳になるころ

育休後のママ薬剤師が復職する際のタイミングとして一番多いのは、子どもが1歳になるころです。
理由は、法律で定められている育児休業の期間は原則1年だからです。

育児休業の期間が1年を超えても、「子どもを預ける保育園が見つからない!」などの理由があれば育休をさらに半年延長することが可能です。
また、会社によっては、合計で2年~3年の育休取得が認められている場合もあるので就業規則をしっかりと確認しましょう!

ママミ
ママミ
でも育児給付金はどうなるの?

育児給付金が支給されるのは1年6カ月までとなっているため、
1歳を目安に保育園に入れるタイミングで復職を考えるママが多いのが現状です。

保育園の入園に合わせて復帰

出産のタイミングや住んでいる地域の待機児童の数によっては、保育園の入園のタイミングによって復帰を考慮する場合もあります。

例えば、「10月に出産をした場合、育児休業の期間は翌年の10月まで」となります。
しかし、待機児童が多い場合、「その翌年の4月」に保育園に入れる保証はありません。
そうなった場合、育児休業給付金が出ないまま育休を取るケースや、認可外保育園に入れながら保育園の空きが出るのを待つことになるため、0歳の4月のタイミング」で入園させて仕事復帰するようなママさんも多いです。

また、保育園によっては数週間程度の「慣らし保育」が予定されているので、慣らし保育を考慮して復帰日時を決めるということも重要です。

現役薬剤師
現役薬剤師
慣らし保育の期間は、子どもも初めての環境で慣れなくて体調を崩しやすいし、予定よりも早めにお迎えを依頼されることもあるから確かに慣らし保育を考慮することは大事だわ。

「離職中のママ薬剤師」にとって復職のベストタイミングは?

幼稚園入園後の職場復帰もあり!

元々働いていた職場を離職している場合は、「幼稚園入園のタイミング」で復帰も選択肢の一つです。幼稚園入園のタイミングで復帰する最大のメリットは、幼少期の貴重な3年間を子どもと一緒に過ごすことができます。

ママミ
ママミ
めっっっちゃ最高じゃん!離乳食上げたり、つかまり立ちの瞬間を見たり、喋れるようになる過程って絶対見逃したくないもんね!
でも、働きながら幼稚園って可能なのかしら?
担当者
担当者
近年、延長保育を実施する幼稚園が増えてきていて、朝から夕方まで預かってくれる幼稚園も増えてるので、午後以降も働きながら幼稚園に通わせてるママさんも多いですよ。

また、幼少期から保育園に通わせる中での問題は、子どもの体調不良で早退の頻度が多くなることです。
その点、3歳以降に幼稚園に預けることができれば、体も丈夫になってるので風邪で早くお迎えにあがる頻度も少なくなるかもしれません。

迷っているなら今から行動を起こそう!その訳とは?

ママミ
ママミ
3つの理由があるので、順番に見ていきましょう!

①「時間」の問題
②「年齢」の問題
③「需要」の問題

①「時間」の問題

まず、「なぜ転職・復職に悩んでいるのか」を考えてみましょう。

仕事と家事の両立に自信がない

薬剤師としての自信がない

今の生活スタイルが変わってしまう不安

自由な時間がなくなるのが嫌だ

子供と過ごす時間が少なくなる

その他にも、各ご家庭の事情があると思います。

ママミ
ママミ
ご両親の介護、子供が持病や障害を持っている、夫が復職に前向きではないなど、理由は人それぞれですよね。

でも注目してほしいのは、これらの不安に共通している問題。
それは時間の問題です。

仕事を始める=時間の余裕がなくなる

このイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
そこで改めて考えて欲しいコトは2つ。

時間の余裕が本当にないのか。それとも余裕はあるけど、仕事を始めて余裕がなくなることが不安なのか。

少しでもお金が稼げる事が家計的にも自分にとってもメリットになるかどうか。

薬剤師は他の仕事よりも短時間のパートで高収入を得ることができます
場所や時間にもよりますが、効率的に稼ぐことができるんです。

時間の余裕は作ろうと思えば作れませんか?
お給料がある事で、今後の教育費や交際費に余裕が出ることはメリットだと思いませんか?

この質問に、少しでも同調できるなら、復職のために早めに行動するのもアリです

暇があれば、お金を使うタイミングも増えますよね。
将来的に貯蓄していきたい気持ちがあるのであれば、薬剤師ほどママの都合よく稼げる仕事はないと言っても過言ではありません。

ママミ
ママミ
復帰する時どうだった?

現役薬剤師
現役薬剤師
無駄な時間を作りたくなかったから職場は自宅近くで探したよ。お給料も入るうえに、仕事始めると余計なお金の出費が減るから一気に生活が楽になったわ!

そして、2つ目の理由です。

②年齢の問題

転職や職探しをするにあたって年齢は最重要項目の一つです。
それは、職場の雰囲気に馴染める世代であることもありますが、
記憶力
理解力
適応力
体力
この4つは年齢が過ぎることで落ちていく傾向があります。

担当者
担当者
職探しを始めても、すぐに理想の仕事先に出会えるかわかりません。
お子さんの預け先の確保など、最低限度の準備を終わらせたら早速始めましょう、
現役薬剤師
現役薬剤師
私の経験上、自分に合った条件で仕事を始めたいのなら、30代もしくは40代前半までに職場復帰を強くおすすめします!!

③「需要」の問題

担当者
担当者
薬剤師は数字上、まだ売り手市場ではありますが、年々求人が減ってきているのも事実です。有効求人倍率を見てみましょう。

【医師・薬剤師 有効求人倍率】

年月 有効求人倍率
2017年(4月) 5.43
2018年(4月) 4.67
2019年(4月) 3.77
2020年(4月) 2.97
2021年(4月) 1.75

(厚生労働省 一般職業紹介状況より作成)

有効求人倍率が高いほど、「1人の薬剤師が何社から求人を選べるか?」ということです。2021年4月の「医師・薬剤師等」の有効求人倍率は1.75!
つまり1人の薬剤師が1~2社の中から働く職場を選べるというわけです。

しかし、薬剤師の有効求人倍率を見ると、年々下降傾向になっており、
2020年~2021年においては、新型コロナウィルスの影響で急激に倍率が下がっています。

ただ、そんなコロナ下でも薬剤師国家資格合格者は、毎年9000人以上!!

つまり・・・・

現役薬剤師
現役薬剤師
「需要」と「供給」のバランスが崩れてきてるってことかしら?

担当者
担当者
また、コロナの影響を受けてパートや派遣薬剤師の求人が減っているのは事実です。処方箋枚数が激減したことにより、企業側のニーズが変わってきたということです。

すぐに転職しなくても情報収集だけでもOKです。
自分の希望する職場や条件に合う求人は存在するのか?リサーチしておくだけでも十分だと思います。

ママミ
ママミ
何より無料ですしね。

子育てと仕事を両立できる働き方を求めて!『今』薬剤師転職エージェントを活用する理由 ・登録したら電話やメルマガはしつこいの? ・登録したら絶対に転職しないといけないの? ・そもそも転職エージェントって利用すべき?...

ブランクのあるママ薬剤師が復職する前に押さえておくべき3つのポイント

ママミ
ママミ
でも、いざ復帰する時の緊張感やばそう・・ブランクが長かったらなおさら。職場の環境に適応できるのかとか、知識は大丈夫なのかとか・・
現役薬剤師
現役薬剤師
私も2人産んで復帰したから3年近くブランクがあって、正直めっっちゃしんどかった。でも、こうすればもっと良かったということをまとめてみたから見てみて~

そもそもブランクってどのくらい?

人により感じ方は様々ですが、一般的に薬剤師のブランク期間は2年と言われています
その理由は、薬価や調剤報酬などの医療制度が2年に1回のペースで大きく改定されるためです。

特に、薬価改定を挟むと、制度が大きく変わるので戸惑うことが多くなります。
薬価改定の時期は全国の現役医療関係者ですら、制度変更に戸惑います。

ママミ
ママミ
産後1年~2年以内に復帰したとしても、タイミング次第では医療制度や取り扱う薬ががらっと変わっている可能性もあるもんね。

医療業界の進歩は早いです。
変わりゆく医療業界の中では、常に変化に対応することが求められるため、復帰前にしっかり対策をしておくことが大事です。

①復職前に本やアプリで勉強する

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ薬剤師は、復帰直後はとにかく忙しいの!慣れない仕事に、取り扱ったことのない薬、今まで通りの育児に家事。まとまった勉強時間を確保するのは難しいから、事前に勉強しておいた方が絶対に良いわ。

【友人薬剤師の1日のスケジュール】

6:00 起床
~8:00 朝食の支度や、保育園・出勤の準備
8:00~9:00 保育園へ子供を送り調剤薬局へ
9:00~15:00 仕事
~16:00 保育園のお迎え
16:00~17:00 子どもの習い事
17:30~ 夕食の支度
19:00~21:30 夕食、お風呂、寝かしつけタイム
21:30~23:00 家事、勉強
23:30~ 就寝
ママミ
ママミ
ハード・・確かにこれじゃ勉強する時間は取れないかも。
現役薬剤師
現役薬剤師
そうなの。だからできるだけ復帰前にある程度やっておくことをオススメするわ。

不安解消!復帰前のママ薬剤師におすすめする勉強法と参考書第5選! 産休・育休、もしくは子育てが落ちついて復職するママ薬剤師のよくある不安。 自分の知識に自信が持てない事で、仕事復帰が重荷になっ...

②職場は身近で経験のある診療科に絞る!

現役薬剤師
現役薬剤師
転職復帰を考えているママ薬剤師は、身近で経験のある診療科の取り扱いのある職場を選ぶべきね。できれば調剤薬局がオススメだわ。
ママミ
ママミ
それはどうして?
現役薬剤師
現役薬剤師
子育てと家事と仕事を両立していきたいママさんには、少しでも仕事の負担が少ない職場を選択するかが重要なの。

負担が少ないというのは、考え方は2つあります。

まず一つ目は、仕事内容がコンパクトな調剤薬局に絞る事です。

ドラックストアや病院の勤務になると、調剤業務以外の仕事も入ってきます。
ブランクがある上に、初めての業務もあるとなると慣れるまでかかる負担は倍以上になるからです。

ママミ
ママミ
なるほど~

そしてもう一つは、経験のある、又は自分と関係する診療科の取り扱いがある職場を選択すること。

現役薬剤師
現役薬剤師
私は昔の病院勤務時代の知識を活かして、内科・小児科・整形外科の門前に就職したわ。薬はあれこれ忘れていたけど(笑)
でも調べると思い出せたから、スムーズに慣れていけたわ。

これは単純に経験のない分野(診療科)を選択すれば、その分学ばないといけないことが増えるからです。

担当者
担当者
最初にきちんと希望を提示してくれると、ご紹介できる薬局を早く探すことができます。逆に希望が曖昧だと、復職後に辛くなり長く仕事が続かないケースも多いです。
現役薬剤師
現役薬剤師
希望がないままエージェントに相談すると、自分の好みじゃない勤務先でも面接に行かされそうになったりすることもあるの。断りづらい方は要注意!事前に条件を絞っておくべきね。

補足でもう一つ加えるのであれば、調剤薬局の求人が多いことも挙げられます。
数がおければ、より自分に合った条件が見つけやすいですよね♪

③復職前の事前準備も抜かりなく。

現役薬剤師
現役薬剤師
復職すれば今までと生活スタイルが変わることは間違いから、事前準備はとても重要だわ。

例えば、

保育園などの子供の預け先をどうするかしっかり考えておく。保育園の申請の締め切りから逆算してそれに合わせた転職活動をする必要があります。最悪、復帰後は認可外保育園に少し預けることも念頭に置く必要があります。

一週間のタイムスケジュールを決めておく。→毎日の献立や手抜きできる日を計画しておくことで、効率よく動くことができる。必ず守るというものではなく、あくまでも予定。

日々の生活で頼れるものや人をあらかじめ調べたり、確保しておく。COOPや生協などの検討や使える出前を事前チェック。協力者がいないのであれば、家事代行なども情報だけでも集めておくといざと言うときに助かることも。

家族での話し合いをしておく。→家事の分担や今までやっていたことができなくなる可能性の話など。

復帰予定の職場の情報を集めておく。職場が担当する診療科をチェック、予習をしておきましょう。

現役薬剤師
現役薬剤師
復帰するまでは、夫も私も共倒れが怖かったけど、今は協力しながら前より家事の負担も軽くなったわ。
夫婦仲が良いことは子供達にも必ずプラスになると思っているから、話しにくい事も事前に話し合っておいて良かったなと感じるよ。

ご家族(特に夫と)との話し合いは必ずしておきましょう。
仕事始めは、気力も体力もいつも以上に負担がかかります。
子供の教育や家事もこなしていくためには、家庭の雰囲気も大変重要
揉めそうなポイントは、復帰前に話し合いで潰していきましょう!

さいごに

世の中のママさん、毎日の子育て本当にお疲れ様です。

ママミ
ママミ
正直、子育て以上に大変な事なんて、到底ないんです!

復職に迷っているのであれば、とりあえず行動してみよう。
ママ薬剤師には調剤薬局の一択!家事との両立が不安であれば、まずはパートから始めてみよう。
仕事を始める前には、事前準備は抜かりなく!特に家族との話し合いは必須!

あくまでも、復職はご自分の気持ち次第です。
毎日がより忙しくなるのは、事実。
しかし、復職を迷っているママの皆さん、
忙しい毎日でも、やってやれない事はないと思いませんか?

子育て世代は出費が非常に多いです。

ママミ
ママミ
私も3人いるから、子どものためにも頑張らないと!

世のママ薬剤師の皆さんが、積極的に仕事復帰し、さらに働きやすい職場になる事を心から願っています!!

ママミ
ママミ
私も一緒なって、皆さんの役に立つ情報を発信していきますね!

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング