薬剤師お悩み

マツモトキヨシの薬剤師の年収とは?年収を上げるために出来ること!

ママミ
ママミ
これまで、利用した薬剤師転職サイトは15社!
子供と過ごす時間を大切にしたいママ薬剤師に、良さそうな求人情報をひたすら調べています☆
>>ママミの詳しいプロフィールはコチラ

理想の働き方を求めるママ薬剤師へ
コロナの影響で処方箋枚数が減り、数年前と比べてパートや派遣の求人が圧倒的に少なくなっているそうです。

ママミ
ママミ
実際に私の住んでいる地域では、午前のみなどの短時間パートの新規求人は数か月に1件程度しか出てきません。
しかも、そのようなママにとって理想的なパート求人は人気で、出た瞬間になくなってしまう!
だからこそ、常に情報収集できるよう転職エージェントに登録しておくことが、コロナ禍の今の理想の職場探しには重要です。
転職エージェントでは、情報収集のみの利用ももちろんOK!
最近の求人の動向などを知ることでき、登録&利用も無料というのが何より嬉しいポイントです♪
>>理想の働き方を実現するために!『今』薬剤師転職エージェントを活用する理由

ママミ
ママミ
マツモトキヨシで薬剤師として転職を考えているんだけど、年収ってぶっちゃけ良いの?

現役薬剤師
現役薬剤師
かなり良いって聞くよ!

ママミ
ママミ
そうなんだ!ここにしてみようかな。

現役薬剤師
現役薬剤師
私的にはおすすめかな、年収も努力次第でどんどん上がるらしいし!

ドラックストアへ転職を考えている薬剤師の中には、大手のマツモトキヨシを候補としている方が多いのではありませんか?

その一つの要因としては、やはり年収ですよね。
人が働くうえで年収は活力になっている部分もあるかと思います。

そこで気になるのはマツモトキヨシの年収はどのくらいなのかということ!
できれば福利厚生が充実なのかも知っておきたいでしょう。

そして、年収を上げるために何をすればいいのかも知っておいて損はないですよね。
自分のモチベーションの維持にもつながることですから!

そこで今回は、マツモトキヨシで働く薬剤師の年収と年収を上げる方法についてまとめています。

ぜひ、参考にしてください!

 

マツモトキヨシでの薬剤師の年収は!?

マツモトキヨシでの平均年収は、平社員で約460万円~550万円、店長ともなれば約700万円~1000万円といった収入を見込めます。

それに加えてマツモトキヨシの社員薬剤師は福利厚生も充実しています

  • 育児短時間勤務
  • 産休・育休制度
  • 有給休暇有り
  • 健康保険など各種保険完備
  • 従業員買物割引制度(全品10%割引)
  • 薬剤師借上住宅の家賃手当(約1万円)
  • 確定拠出型年金
ママミ
ママミ
子供がいる女性にとっても、嬉しいわね!

給料も仕事の頑張りしだいで、どんどん上がっていく方式です。
仕事のモチベーションの低下もあまり感じずに働くことができるでしょう!

 

マツモトキヨシでの年収を上げる方法!

初任給で年収500万円以上を目指せるのは、おそらくマツモトキヨシのような大手ドラックストアに限られてくるでしょう。

そして、そこからの頑張り次第で給料も上がっていくことは間違いありません。
では、どうやったら給料を上げることが出来るのか詳しく見てみましょう!

社員のランクを上げる

マツモトキヨシには、個々の社員のレベルに応じてランクが与えられる制度が存在します。

ランクは下からPA、PL、PSの3段階に分かれており、薬剤師であれば最初はPAのランクから始まります。

PAからPLに上がるためには、経験を積み規定してある担当の仕事や売り場の業績などから総合的に判断されPLのランクに上がることが出来るでしょう。

早い方で勤めて3年目にはPLにあがる方もいます。
3年というのは遅いと感じるかもしれませんが、私はそうは思いません。

ママミ
ママミ
やるべきことやって、普通に働けば昇給できるのですからね!

それに、PAからPLに昇給することで年収は約30~50万円上がると思います。
かなりの好待遇ですね。

次にPLからPSに上がるにはさらに経験を積み試験や面接といったものを乗り越えるとPSのランクに上がることが出来るでしょう。

早い方で勤めて5年目には、PSに上がる方もいます。
ですが、このPSに上がるための難易度は高く簡単には上がることが出来ません

そもそもPSランクになるための試験を受けられる人は、よりすぐりの仕事ができる人ばかりです。

ただ、その分年収は約100万円上がることが期待できます
だからこそ、働く方々はこのPLランクになるために努力を欠かさないのです。

ママミ
ママミ
努力したら努力しただけ、年収が上がるのはありがたいわね!

管理薬剤師などの役職を得る

ランク以外にも、管理薬剤師や店長、SV(スーパーバイザー)などへのキャリアアップをすることでそれぞれの役職に応じた手当をもらうといった方法もあります。

それぞれの役職について説明させていただきます。
まずは管理薬剤師についてです。

ドラックストアで働く管理薬剤師は、医薬品の管理だけでなく従業員の監督業務などを行わなければなりません。

仕事量は増えるかもしれませんが、管理薬剤師の平均年収は610万円程ですので年収アップが望めます。

管理薬剤師は、一般の薬剤師の給料とは別に手当がつくので年収が高くなるのです。
次に店長についてはどうなのか?

日頃の業務で評価が一定ラインを超えると店長昇格へのお呼びがかかります
お呼びがかかると定期的に店長昇格へ向けた講習に出席しなくてはなりません

その講習を終えたのち試験と面接をクリアすることで、はれて店長になることが出来るのです。早い方で5年ほどで店長になることが出来ます。

管理薬剤師と同様に店長手当てが一般薬剤師の給料とは別につき、年間で100万円程です。
この時PSランクにまでなっていたら、年収は700~800万円にまで上がることでしょう。

最後にSV(スーパーバイザー)についてはどうなのか?
この役職は、店長よりも地位は上です。

店長からさらに業務経験を経て、SVになることが出来ます。

SVの主な仕事は、担当エリアの店舗を管理し、調剤業務の円滑化や労働環境の改善などお店の利益を考えたことを思案しなければなりません。

つまり誰よりも店舗のことを考えることができる方がこの地位に上り詰めることが出来るのです。

そして、SVの年収は800万円以上は確実とされています。

ママミ
ママミ
この制度なら、モチベーションの低下も心配いらないわね!

 

マツモトキヨシの薬剤師の業務内容や労働環境

薬剤師の一般的な仕事といえば調剤ですが、ドラックストアでは調剤併設店にでも行かない限り調剤業務をする機会はないのです。

マツモトキヨシもこれの例外ではありません。

ママミ
ママミ
じゃあ、マツモトキヨシで働く薬剤師って何を業務としているの?

主な業務内容は、

  • 商品のレジ打ち
  • OTC医薬品の販売
  • ポップの作成
  • お客様からの相談に乗る(医薬品以外の相談も)
  • 商品補充・品出し・納品
  • 商品の在庫管理・発注
  • 売り場づくり
  • 店舗の運営管理
  • (調剤併設店の場合、調剤業務)

といった感じです。

マツモトキヨシなどのドラックストアでは、目の前の人の治療をしているという意識が高く感じられ、自分自身の成長にもつながると思います。

そして、大きな責任のある業務ばかりですが、そのプレッシャーがやりがいに感じることもあるでしょう。

私としては、数あるドラックストアの中でもかなりおすすめですね!
それでは次に、マツモトキヨシの労働環境はどうなのか?

勤務地に関しては最低限希望する勤務地を考慮してくれます
ですが勤務地によって年収も変わってくるので、下調べを忘れずに!

また、マツモトキヨシは関東を中心として店舗を展開しています。
地域別でみると、

  • 北海道・東北 約90店舗
  • 甲信越    約170店舗
  • 関東     約950店舗
  • 東海     約120店舗
  • 関西     約150店舗
  • 中国・四国  約70店舗
  • 九州・沖縄  約190店舗

といった感じで、関東が中心なのが一目瞭然ですね!
勤務時間に関しては、1日原則8時間となっています。

変形労働時間制で週40時間以内を目安にシフトを組んでいるそうです。
勤務体制的に土日どちらとも休むことは難しく、あまり自由がききません。

しかし、残業時間は30~40時間一般的ドラックストアの平均残業時間より10時間ほど短いと言えます。

また、休暇に関しても最大で7連休の休暇を取得することが出来るのです。

業務内容はどの店舗も同じかもしれませんが、労働環境は店舗によって違ってきます。

ママミ
ママミ
どの環境が、自分に1番合っているのかを見極めるのが重要ですね!

 

マツモトキヨシ以外のドラックストアの年収は?

マツモトキヨシの年収は、他のドラックストアと比べてどのくらいなのか気になりますよね!

表にして見ると、

クリエイトSDホールディングス

平均年収 約1117万円

ウエルシアホールディングス

平均年収 約758万円

キリン堂ホールディングス

平均年収 約670万円

スギホールディングス

平均年収 約641万円

アインホールディングス

平均年収 約631万円

という感じで、マツモトキヨシもなかなかの大手企業なのが分かるでしょう。

ちなみにこの表は、マツモトキヨシを除いたドラックストアの年収ランキングにもなっています。

マツモトキヨシの平均年収は、約700万円なのでこの表でみると第3位という位置づけですね!

 

まとめ

今回は、マツモトキヨシで働く薬剤師の年収と年収を上げる方法についてをまとめてみました!

働くうえで年収が全てというわけではありませんが、働くのならマツモトキヨシはかなり良い環境だと思います。

やればやるだけ自分に成果として年収が上がるというのは最高なのではないでしょうか!
今の社会、勤務年数で年収が決まってくる会社は少なくありません。

そんな中でこのような制度を採用していることがとても素晴らしいと思いました。

転職で迷っている方にも、ぜひ1度マツモトキヨシで働くことを検討してもらいたいですね!

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング