その他

『ママ薬剤師必読』職場ごとの薬剤師のやりがいをご紹介します!

ママミ
ママミ
MRとして育休復帰後、子育てと仕事の両立がまったくできずパート薬剤師への転職を決意。

思い出しただけでも辛すぎて涙がでます……
初めまして!現役転職活動中のママミです。
詳しいプロフィールはコチラ

良い求人に出会うには情報収集が全て!

コロナの影響で薬剤師の求人は確実に減っています!

私の住む地域では、短時間パートや派遣薬剤師の新規求人はめったに出てきません。例え出てきたとしても、人気の求人はすぐ無くなる現状…

そこで重要なのが情報収集だと思っています!

転職エージェントであれば、自分の求める条件を伝えておくだけで、新規で求人が出てきた際や、市場で公開されていない求人を教えてくれます。

この状況さえ作れていれば、自分で求人サイトをポチポチする手間も省けて、普段時間のない人でも効率よく転職のための準備ができます

>> 今、転職エージェントを利用すべき3つの理由

薬剤師といっても職場によって、関わる業務が大きく違います。
業務が違えば、やりがいもそれぞれ異なります。

病院、調剤薬局、ドラッグストア、在宅医療、企業それぞれのやりがいをご紹介します。

この記事を読んでわかる事

職場ごとのやりがいの違いがわかる!
ママ薬剤師の転職体験談!

ママミ
ママミ
長く続けるには、自分にあったやりがいを見つけて、ママとしても薬剤師としても頑張りましょう♪

病院薬剤師のやりがい

病院薬剤師のやりがい3つ

1.医療の最前線で活躍出来る
2.チーム医療の一員として働ける
3.患者さんや家族とコミュニケーション出来る

医療の最前線である病院で薬剤師として働くことは、
最新治療に携わることができ、幅広い知識を得ることができます。

何より、調剤薬局と大きく異なるのは取り扱う薬剤の多さです。
錠剤や軟膏だけでなく、注射剤など剤形、種類ともに多くの薬を扱うことになります。

ママミ
ママミ
スキルアップにはもってこいの環境ね

また、病院では医師、薬剤師、看護師、理学療法士など、さまざま職種が連携しながら患者さんの治療にあたります。
病院薬剤師は薬物治療だけではなく、チーム医療の一員として専門性の高い知識を活かせます。

ママミ
ママミ
患者さんのケアに深く関われるのは他の職場では感じられないメリットかもね

いかがでしょうか?
病院は調剤薬局やドラッグストアと比べて、比較的時間通りに帰宅できることが可能な職場です。
そのため、『残業は絶対嫌!』というママ薬剤師にとっては向いている職場かもしれません。
ただ、常にスキルアップが求められる環境下のため、子育てで勉強に時間が取れない!というママ薬剤師には向いていないかもしれませんね。

病院薬剤師のやりがいについてもっと詳しく知りたいという方はコチラをどうぞ

【病院薬剤師のやりがいを忘れたあなたに】身近な対処法2つとは? ・夜勤がハードすぎて、自分の時間が無い・・ ・病院内の人間関係が正直ストレス・・ ・ぶっちゃけ給料低い! 病院薬剤師のやり...

調剤薬局の薬剤師のやりがい

調剤薬局の薬剤師のやりがい3つ

1.患者さんと密接に関われる
2.プライベートの時間を確保できる
3.管理薬剤師としてとしてスキルアップを目指せる

調剤薬局の一番の利点は、患者さんとの距離の近さです。
服薬指導は、薬剤師の最大の業務であり、直接対話できます。
病院では患者さんの顔を見ずに終わるなんてこともあります。

ママミ
ママミ
患者さんと直接関わるには一番ね!

また、調剤薬局では夜勤はなく、日祝日1日+平日1日の休みとなることが多いため、
家族と過ごす時間もしっかりと確保できます。

ママミ
ママミ
家族との時間がしっかりと取りたい人にはいいね!

いかがでしょうか?
調剤薬局では、病院やドラッグストアに比べて、患者さんと密接に仕事ができます。
また、オンとオフをはっきりとさせたい方にも向いていると思います。
ただ、近隣の医療機関に左右されるため、調剤薬局の選び方には注意しましょう。

調剤薬局の薬剤師のやりがいについて、もっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ!

調剤薬局の薬剤師のやりがいとは?つまらないとは言わせない!薬剤師といえば、調剤薬局にいる姿を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 厚生労働省の統計によると、なんと薬剤師の58%が薬局勤務...

ドラッグストアの薬剤師のやりがい

ドラッグストアの薬剤師のやりがい3つ

1.自分に合った働き方を選べる
2.さまざまなスキルが身に付く
3.短時間で収入を得やすい

どんな方でも訪れる可能性が高いドラッグストアにおいて、
薬剤師の雇用形態は、正社員、パート、派遣など雇用形態が様々です。
他ではない時給の高さが、自分に合った働き方で働くことを可能にします。

ママミ
ママミ
子供がいない時間だけ働くには一番ね!

また、ドラッグストアではOTC医薬品を取り扱うため、
一般薬も含めた医薬品の知識を身につけることができます。

ママミ
ママミ
OTC医薬品は家庭のためにも知っておきたいですね!

いかがでしょうか?
ドラッグストアは、薬剤師の中でも一番雇用形態を選びやすく、
また、短時間で高収入が得られやすいでしょう。

ただ、近年のドラッグストアでは、医薬品の他にも食品や衣料品なども扱い、
その他の雑用まで業務の一環として行う必要があります。
薬剤師以外の能力も発揮できる方にオススメです。

ドラッグストアの薬剤師のやりがいについて、もっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ!

【確かな手ごたえ】ドラックストアでママ薬剤師さんがやりがいを見つけるその理由とは!薬剤師の職場の中で最も身近に感じられるのは? 今や当たり前のように見かける“薬局”ですよね。 身近で入りやすくて、お薬の相談もし...

在宅医療の薬剤師のやりがい

在宅医療の薬剤師のやりがい3つ

1.患者さんとより身近に関わることができる
2.キャリアアップにつながる
3.病院まで来られない人を助けられる

高齢化に伴い、病床の確保の観点から在宅医療の需要が高まっています。
患者さんに対して、医師とチームを作り、医師と患者と薬の仲介役になります。

ママミ
ママミ
時に、ふとした感謝の言葉が感動ですよ!

仲介役のため、医薬品全般の知識が必要となってくるため、
非常に勉強することとなり、在宅療養支援認定薬剤師の資格を取れば、
転職にも有利になります。

ママミ
ママミ
この他にも運転免許や体力なども大事になります。

いかがでしょうか?
在宅医療の薬剤師は、薬剤師の中でも一番密接に患者さんと接します。
その反面、24時間対応する可能性があったりと大変な面も大きいです。
どんな時でも相手の立場に立てる人にオススメです。

企業薬剤師のやりがい

企業薬剤師のやりがい3つ

1.年収が高い
2.営業や研究などのスキルも身につけられる
3.新薬の開発に携わることができる

企業薬剤師の最大の魅力は、何といっても年収が高いことでしょう。
特に外資系では、より良い人材を確保しようとより年収が高い傾向にあります。

ママミ
ママミ
責任の大きい薬剤師ですから、対価がしっかり返ってくることは嬉しいですね!

また、病院や薬局ではない営業や研究に携わることにより、
さまざまなスキルを身につけ、自分自身の幅が広がるでしょう。

ママミ
ママミ
研究の末、新薬ができた時は最高に嬉しいですね!

いかがでしょうか?
企業薬剤師の年収の高さは、責任感が強い薬剤師にとって魅力的です。
スキルを身につければ、その分年収も上がりますので、常に勉強できる方にオススメです。
ただ、企業であるため、ノルマや納期などがあり、時間に追われることもあるでしょう。
一般企業に慣れている方には、企業薬剤師がオススメです。

企業薬剤師のやりがいについて、もっと詳しく知りたい方はコチラをどうぞ!

【薬剤師で一番やりがいを感じる!】企業薬剤師のやりがい3選! せっかく6年も通って薬剤師の資格を取ったのに、 やりがいを感じないや頑張ったのにそれほど年収が高くないなどないでしょうか。 ...

ママ薬剤師の転職の経験談

それぞれの職場のやりがいから自分に合った職場があったとしても
転職の一歩は、大きな勇気が入ります。

他の方の経験談を参考にして、悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

ママミ
ママミ
転職のタイミングや入職後の経験談など、とっても参考になりますよ!

<30代ママ薬剤師の経験談>20代で病院から薬局へ転職してみて薬剤師になったら病院で働きたい! 医療の最前線で働きたい! と思っていた学生の頃。 念願の病院薬剤師は、思っていたの違ったけど、や...

まとめ

それぞれの薬剤師のやりがいを3つずつ上げました。

どれをやりがいと感じるかは人それぞれではありますが、
経験談も踏まえて、ママと薬剤師の仕事を両立するために、
それぞれの記事も深く読んでいただけるとより成功に近づきますよ!

ママミ
ママミ
自分に合った職場で、一緒に頑張りましょう♪

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング