転職

【失敗しないために!】薬剤師転職エージェントを使わない転職を知ろう!

ママミ
ママミ
MRとして育休復帰後、子育てと仕事の両立がまったくできずパート薬剤師への転職を決意。

思い出しただけでも辛すぎて涙がでます……
初めまして!現役転職活動中のママミです。
詳しいプロフィールはコチラ

良い求人に出会うには情報収集が全て!

コロナの影響で薬剤師の求人は確実に減っています!

私の住む地域では、短時間パートや派遣薬剤師の新規求人はめったに出てきません。例え出てきたとしても、人気の求人はすぐ無くなる現状…

そこで重要なのが情報収集だと思っています!

転職エージェントであれば、自分の求める条件を伝えておくだけで、新規で求人が出てきた際や、市場で公開されていない求人を教えてくれます。

この状況さえ作れていれば、自分で求人サイトをポチポチする手間も省けて、普段時間のない人でも効率よく転職のための準備ができます

>> 今、転職エージェントを利用すべき3つの理由

 

現役薬剤師
現役薬剤師
今の職場が決して悪いわけじゃないんだけど、スキルアップや薬剤師としての経験を積むためにも転職したい

皆さん様々な理由で、『転職』を考える時があると思います。

そんな時やはり考えるのは『転職エージェント』の存在。

ママミ
ママミ
でもエージェントに登録するのってエージェントとの面接や情報の多さで混乱したりせかされたりちょっと抵抗あるな

中にはそんなかたもいらっしゃいますよね。

そこでこの記事では
転職エージェントを使わない転職について触れていきたいと思います

★エージェントを使わない転職方法
★エージェントを使わないメリット・デメリット
★エージェントを使わないときの注意点
以上を中心に、少しでも転職に役立つ情報を一緒に見ていきましょう!

エージェントを利用しないで転職する理由

ママミ
ママミ
転職エージェントを使わないで転職する場合ってどんなとき?

転職される方それぞれ事情はあると思いますが、以下のような場合が多いですね。

転職したい職場が決まっている場合
転職エージェントに登録していない企業を希望している場合
他社からスカウトを受けている場合

その他の理由としては…

 

転職をせかされたくない

 

とりあえず転職の情報を知りたい

などがあります。

薬剤師の転職にエージェントを使わない選択肢とは?

転職の窓口

エージェントを使わないで転職した人たちは、どのように転職しているのでしょうか?
その窓口は、以下のようなところです。

一般求人誌

新聞広告や薬学雑誌などに載っている求人を探すやり方です。
転職の意思が現職場に漏れる心配は少なく、
自宅の近くの薬局を探しやすいです。

ただ成功率や効率はやや低めです。

薬局等のホームページ

ホームページを見て求人を探していく方法です。
職場の雰囲気や業務内容が細かくわかりやすいです。

効率や転職の成功率も悪くはないでしょう。

薬剤師の人脈

ほぼ100%自分の力で転職先を見つけるやり方です。
知り合いや人脈が頼りになるので成功率は高いでしょう。

ただ、同業者同士で距離感も近いので
転職前に現在の職場に情報が漏れる可能性は高いです。

ハローワーク

ハローワークで求人を探してもらう方法です。
成功率は高いといえます。
主に地元の求人です。

しかし、ハローワークに常に求人があるとはかぎらないので、
あまり効率が良いとは言えません。

担当者
担当者
いくつかの窓口がありますが、まずは自分に合った転職のやり方を見つけることが大事ですね

転職サイトを使う

転職サイトの中で“直接応募型転職サイト”というのがあります。

これはエージェントを介さないでサイトの求人に直接応募する方法です。

エージェントを介する場合と比べると…

  エージェント 直接応募型
面談 有り 無し
応募書類の添削 有り 無し
面接対策・バックアップ 有り 無し
採用担当者との交渉 有り 無し
スケジュール調整 有り 無し
退職に関するフォロー 有り 無し
求人数(非公開を含む) 多い 少ない
現役薬剤師
現役薬剤師
わずらわしさもない分、自力でやることは多いですね

ただ、エージェントを利用するのと同じように
転職先の検索をするのが簡単
サイト内で利用できるサービスが無料

という点があげられます。

ママミ
ママミ
人脈や広告を使うより便利ってことね

情報収集のために登録をしておくのもよいのではないでしょうか?

転職サイトへの登録は無料です 。
手数料紹介料なども取れれることはありません。
転職をしてもしなくても支払いが発生することはないので
安心して利用しましょう。

口コミサイト

転職の情報を得るのに有効なのは『口コミサイト』です。

自分一人で転職先の職場環境や収入などの情報集めるのに有効な手段です。

おすすめなのは

転職会議
300万件以上の口コミあり
https://jobtalk.jp/

キャリコネ
給与や雰囲気絵をよりリアルに知ることができる
https://careerconnection.jp/

です。

ママミ
ママミ
情報収集は転職の要ですが、一人でするのは難しいからこれは助かる!

 

転職エージェントを利用しないメリット・デメリット

ママミ
ママミ
エージェントを使わなくてもいいの?使ったほうがいいの?

まずはエージェントを利用する場合どうなのかを確認しましょう。

エージェントを利用するメリット・デメリット

転職エージェントを使うメリットは以下のようなものがあります。

メリット

◎多くの求人情報が手に入る
◎転職先との交渉を行ってくれる
◎転職先の職場状況を調べてくれる
◎退職相談に乗ってくれる
◎非公開求人を紹介してくれる
◎面接の練習や同行をしてくれる
◎履歴書などの添削をしてくれる

ママミ
ママミ
求人情報も豊富だし いろいろなサポートがあるのね

逆に多少のデメリットもあります。

デメリット

◎地元の転職先は探しづらい
◎頻繁な連絡によるストレス

ママミ
ママミ
希望する転職先が必ず登録されているとは限らないしね

現役薬剤師
現役薬剤師
転職が決まるまで高頻度で状況を聞かれるのはちょっとストレスになりますよね

エージェントを利用しないで転職するメリット・デメリット

それでは エージェントを利用しないで転職する際のメリット・デメリットもしっかり見ておきましょう。

メリット

・自分のペースで活動を行える
・アドバイザーの意向に振り回されずに済む 
・地方や中小企業の求人を見つけやすい

デメリット

・転職に関するサポートがない
・非公開求人は閲覧できないため求人・情報の幅が狭まる
・手続き代行がないので自力でやらなければならない

転職エージェントを使わない場合に気を付けること

職場への不満であっても、キャリアップや経験のためでも、
転職は簡単に決められるものではありませんよね?

現役薬剤師
現役薬剤師
正直「失敗した」という事例も少なくないみたい

どんなところに注意が必要なのかチェックしていきましょう。

注意したい事例

残業など勤務時間の確認が不十分

募集要項に“残業無し”と書いてあったのに実際は時間外の勤務などを任されることがある。

希望していた業務ではない

調剤をやりたかったのに投薬や窓口業務が多いなど、
希望がうまく通らないことも多いようです。

給与・勤務の交渉が決裂してしまう

面接の際の様々な交渉がうまくかみ合わないという事例もすくなくありません。

このような様々な理由で転職に疲れてしまう、なんてこともあるようです。

失敗しないために

では、エージェントを利用しないで転職するために
やっておいたほうがいいことを確認しましょう。

情報収集

前述した口コミサイトなどでしっかり転職先の情報を仕入れておきましょう。

面接に向けての準備

自分のやりたいこと・得意なこと・目標のほかに
勤務時間や勤務形態などの働き方の希望を
事前にしっかりまとめておきましょう。

転職への意思をしっかり固める

基本的なことですが、転職は体力気力との勝負でもあります。
まずは転職にかける自分の気持ちをしっかりと確認しておきましょう。

 

初めての転職にはできれば、エージェントを利用することをお勧めします。
応募書類や面接のサポート・職場情報の収集もきちんとせれているので、
失敗することがほぼないといっていいでしょう。初めての方には、ノウハウを学ぶよい機会になります。

まとめ

転職にはいろいろな形があると思います。
絶対に失敗したくない!』という方は、
転職エージェントを利用したほうが良いでしょう。

エージェントを利用することで、間違いなく自分に合った職場を見つけられ、
今後のキャリアアップにつながりやすいく
なります。

また、転職のノウハウについても学べるので、
次にまた転職をする際にも、それは役に立つでしょう。

 

自分のペースでしっかりと腰を据えて、転職に向き合うのなら
エージェントを介さずに様々な方法を模索してもよいのではないでしょうか?

転職エージェントを介さなくても、
自分に合った職場を探すことは十分に可能
だということが
おわかりいただけたでしょうか?

転職は大事な人生の分岐点です。

皆さんがしっかりと考えて、新たなスタートを切れることを期待しています♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

現役薬剤師
現役薬剤師
ママ業を大事にしたい今は、できれば短時間パートで働きたい!
でも、そんな求人あるのかな?
そんなママ薬剤師がチェックしたいパート求人へのサポートが充実しているおすすめ転職エージェントBEST3をご紹介します!
コロナ禍で求人が少なくなっている今だからこそ、転職エージェント選びはとても大切!
是非チェックしてみてくださいね☆

>>【ママ目線で15社比較!】ママ薬剤師におすすめしたい!薬剤師転職サイト比較ランキング